このエントリーをはてなブックマークに追加

Mar

4

Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」

Organizing : nodered-ug-jp

Hashtag :#noderedjp
Registration info

参加枠

Free

FCFS
72/89

スタッフ枠

Free

FCFS
1/4

登壇者枠

Free

Lottery(02/04/2020)
6/7

Description

更新履歴

日時 内容
2019/12/19 イベント公開(募集前)
2020/01/16 参加枠を増枠(69名->90名)
2020/01/21 セッション1,3内容追加、登壇人数増加に伴い参加枠を変更(90名->89名)

日時

2020-03-04(水)18:30 - 20:30

イベントについて

2019年9月30日にNode-REDの正式版v1.0がリリースされました。v1.0に向けた開発ロードマップは2017年に公開され、これまでにGitにフローを保存できる「プロジェクト機能」や、コンテキストデータをストレージに保存する「Persistent store」など様々な機能が開発されてきました。

今回は、これら機能やベストプラクティスについて学んでゆきましょう!

対象

  • Node-REDで自分も実装しているけど他の人の事例を見たい方
  • 最近、Node-REDという名前を聞いてどんなものか見てみたい方
  • Node-REDのいろいろな可能性を知りたい方

Twitterハッシュタグ

#noderedjp です。

イベント後、Twitterのタイムラインを上記タグでまとめる予定です。スピーカーの方々への質問や、「おもしろい!」といった当日の気持ちをツイートください。

コミュニティ情報

  URL
Twitterハッシュタグ #noderedjp
公式ページ https://nodered.jp
Facebookページ https://www.facebook.com/groups/noderedjp/
Slack入り口 https://nodered-slack.herokuapp.com/

概要とスピーカー紹介

※内容・セッション順は変更になる可能性があります。

セッション1「Node-RED v1.0エディタ側機能紹介」

西山博泰さん、横井一仁さん 日立

セッション2「プロジェクト機能紹介(仮)」

セッション3「Node-RED v1.0ランタイム側機能紹介」

東村邦彦さん、松浦由真さん 日立

セッション4「Appsodyで楽々実現!Node-REDをKubernetes上で動す方法」

榎本陽祐さん

セッション5「NodeConf EU 2019 Nick Session Re-Cap」

萩野たいじさん IBM

会場

タイムテーブル

時間 内容
18:30~19:00 開場/受付開始
19:00~19:05 ごあいさつ
19:05~19:20 Node-RED v1.0エディタ側機能紹介 西山博泰、横井一仁(15分)
19:20~19:35 セッション2(15分)
19:35~19:50 Node-RED v1.0ランタイム側機能紹介 東村邦彦、松浦由真(15分)
19:50~19:55 休憩
19:55~20:10 Appsodyで楽々実現!Node-REDをKubernetes上で動す方法 榎本陽祐(15分)
20:10~20:25 NodeConf EU 2019 Nick Session Re-Cap 萩野たいじ(15分)
20:25~20:30 締め、撤収/閉場

連絡事項・注意事項

  • ビル西入口、または北入口、南入口よりアトリウムに入り、 D 館正面入口の右側のエレベータにて 5F までご来場ください。
  • 20 時以降は入館不可となります。予めご了承下さい。
  • 会場で無線 LAN の提供はございません。各自テザリング環境等をご準備ください。
  • 電源は利用可能です。ただし全員には行き渡らないため、念のため PC は十分に充電をしてご来場ください。
  • 勉強会場は禁煙です。喫煙所をご利用ください。
  • お問い合せはTwitter ハッシュタグ #noderedjp にご連絡ください。 (会場のリンク先記載の電話番号は、勉強会の時間は受付時間外となります。)

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

kazuhitoyokoi

kazuhitoyokoi published Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」.

12/19/2019 14:40

Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」 を公開しました!

Group

Node-RED User Group Japan

Node-REDユーザーを増やしていくためのコミュニティです。

Number of events 20

Members 801

Public

2020/03/04(Wed)

19:00
20:30

Please login to register

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2019/12/23(Mon) 08:00 〜
2020/03/04(Wed) 20:30

Location

株式会社日立アカデミー東京研修センタ 大森ベルポートD館5階

住所 東京都品川区南大井6-26-3 (大森ベルポートD館 5階)

Lottery(6)

Motuo

Motuo

Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」 に参加を申し込みました!

Taiji

Taiji

Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」UG勉強会はいつも運営だけど、今回はスピーカーで出ます!

Hiroyasu Nishiyama

Hiroyasu Nishiyama

Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」 に参加を申し込みました!

kazuhitoyokoi

kazuhitoyokoi

Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」 に参加を申し込みました!

yuma_matsuura

yuma_matsuura

Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」 に参加を申し込みました!

Kunihiko Toumura

Kunihiko Toumura

Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」 に参加を申し込みました!

Lottery(6人)

Attendees(73)

Masakazu

Masakazu

Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」に参加を申し込みました!

ENOMOTOQ

ENOMOTOQ

Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」 に参加を申し込みました!

YuKi

YuKi

Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」に参加を申し込みました!

まえぷー

まえぷー

Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」に参加を申し込みました!

K_Ohe

K_Ohe

Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」に参加を申し込みました!

yama-yama

yama-yama

Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」 に参加を申し込みました!

PiO

PiO

Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」に参加を申し込みました!

luckywolf

luckywolf

Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」に参加を申し込みました!

YoshiyukiKamitane

YoshiyukiKamitane

Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」に参加を申し込みました!

Minoru Nakabayashi

Minoru Nakabayashi

Node-RED UG勉強会「v1.0新機能&ベストプラクティス紹介」 に参加を申し込みました!

Attendees (73)

Canceled (3)